企業様 土地活用・資産運用をお考えのお客様

長期にわたる安定した収入が魅力。

  • ・日当たりのよい土地をもっている
  • ・農地や耕作放棄地を活用したい!
  • ・工場や事務所の屋根、屋上を有効活用したい!

上記のような土地や会社の屋根などをお持ちのオーナー様や企業様にはとっておきのビジネスチャンスとなります。余剰配線の太陽光発電もご相談ください。

太陽光発電システム導入のメリット

① 長期間にわたる安定した収入が魅力

作った電気のすべてを20年間固定単価で売電できます。

10kW未満の余剰電力買取価格 10kW以上の全量固定買取価格
37円/kWh 固定買取期間10年間 32円+税/kWh 固定買取期間20年間

② 企業と環境への取り組みとしてのPR効果

地球温暖化の原因となっている二酸化炭素などの温室効果ガスは、さまざまな企業の活動によって排出されています。地球温暖化が人間の生活により引き起こされていると科学によって示された今、地球温暖化防止への企業の対応はもはや避けて通れない社会的責任のひとつとして考えられています。
太陽光発電の設置導入は、企業が取り組む“見える環境活動への取り組み”として企業イメージをPRできる設備投資だといえます。

③ 停電時の電源として活用

企業にとって電力は事業を継続するうえで重要なエネルギーであり、市民の生活においても欠かすことのできないものです。
企業が自立運転型太陽光発電(蓄電システムと自立運転対応型のパワーコンディショナー)を設置導入することで、万が一の災害による停電にも対応でき、かつ地域の人々の避難場所として社屋を提供することもでき、防災の面でも企業PRが可能となります。

④ 屋根へのパネル設置で建物への遮熱効果

夏場の工場などの金属屋根は一般的に60℃以上になるといわれており、屋根の温度上昇に伴い、室内温度も上昇します。
屋根に太陽光パネルを設置することで、屋根への直射日光を遮ることができ、表面温度を下げ、同時に室内温度も下げる効果があります。夏場の冷房利用にかかる電力量の削減も可能になります。

⑤ 売電事業ができる

固定価格買取制度、グリーン投資減税(※1)などのメリットにより、太陽光発電事業を開始されるお客様が増加しています。メガソーラーのように容量が大きくなればなるほど、売電収入が見込めます。

※1 グリーン投資減税については資源エネルギー庁をご参照ください。

売電収益シミュレーション50kW発電システム(野立て)の場合

投資額1,728万円(税込) 年間利回り(諸経費含む) 10.4%
年間予定売電収入(20年平均) 1,669,953円
月間平均売電収入 139,163円

■概要

  • ・設置容量:245W 208枚
  • ・システム容量:50.96kW(設備容量40kW)・年間予想発電量:57,034kWh
  • ・仕様:パネル、架台、接続、設置工事・試運転調整費、各種申請費
    (別途 パネル設置用整地、防草施工、フェンス工事、(配電線工事等)電力会社よりの負担金)

■年間売電収入

20年間予想売電収入累計 33,399,069円 月間平均売電収入 139,163円

  • ※概算の数値です。
  • ※売電単価は平成26年度(2014年4月~2015年度3月)売電単価32円(税込)として計算。
  • ※大阪府堺市のNEDO日射量データベースの日射量をもとに発電量を算出しています。
  • ◎グリーン投資減税の適用により、一括売却が可能!
  • ◎青色申告をしている法人もしくは個人を対象として取得額の30%相当を特別償却!
  • ◎サラリーマンでも青色申告が可能になるため、青色申告特別控除が受けられる!

節税もでき、魅力的な投資ビジネスにもなります。

太陽光発電システム・風力発電システム 事例一覧
各種ご相談・お問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ 072-362-3329
  • メールでのお問い合わせ natural-energy@eiwat.co.jp
  • フォームでのお問い合わせ
  • チャレンジ25
  • NPOEEネット
  • NPO法人 ダ・ビンチ ミュージアムネットワーク

株式会社エイワット

〒587-0012
大阪府堺市美原区多治井20-1
TEL: 072-362‐3329
FAX: 072-362-0575

Google Map